MENU

フィットフードホームとナッシュを徹底比較!あなたにおすすめはどっち?

この記事ではフィットフードホームとナッシュを徹底比較していきます。

フィットフードホームはメニュー数も多く添加物が少ない商品です。ナッシュは幅広い年齢層に支持されている商品となっています。

フィットフードホームとナッシュどちらを購入しようかと悩んでいる方はこの記事を読み進めていって下さいね。

目次

メニュー数が多いならフィットフードホーム!幅広い年代がいる家庭ならナッシュ!

フィットフードホームはメニュー数が100種類以上あります。

やはり種類が多い方が飽きずに食べることができますよね。

またお試しセットもありますので定期購入を考えている方にとっては嬉しいです。

フィットフードホームは使用されている添加物も少ないのが特徴です。

ナッシュの商品は幅広い年齢層に支持されています。

子供や年配の方が同居している家庭だと食事を分けて作るのは正直めんどくさいですよね。

そんな時にナッシュの商品があれば手軽に食事をとることが可能になります。

フィットフードホームとナッシュを10項目で徹底比較!

フィットフードホームとナッシュについて10項目で比較していきます。

比較項目は以下のようになります。

比較項目
メニュー数
お試しセット
値段
添加物
賞味期限
大きさ
支払い方法
送料
アレルギー対応

フィットフードホームとナッシュの味を比較

フィットフードホームとナッシュの味について比較していきます。

X(旧Twitter)から利用者の声を厳選してお届けします。

まずはフィットフードホームから見ていきましょう。

  • フィットフードホームのポークが美味しい
  • 興奮レベルのヘルシーさです

以上のような意見がありました。

またフィットフードホーム公式サイトにもこのような口コミがありました。

  • 手軽で美味しい
  • 美味しくて感動した
  • 冷凍なのにこんなに美味しいとは
  • 本格的なレストランの味が楽しめる
  • 濃すぎずしっかりとした味付けになっている

冷凍弁当とは思えないほど美味しいようです。

続きましてナッシュの味についてお伝えしていきます。

  • ボリュームのあるハンバーグは食べ応えが最高
  • フライドフィッシュ超美味しかった

X(旧Twitter)にはこのような意見がありました。

ナッシュ公式サイトを見てみると幅広い年齢層に支持されているのが分かります。

若い人からお年寄りの人まで、どの年代の方が食べても美味しいという事になりますよね。

フィットフードホームとナッシュのメニュー数を比較

フィットフードホームとナッシュのメニュー数を比較してみました。

メニュー数だとナッシュよりもフィットフードホームのほうが多いようですね。

どちらも豊富なメニュー数となっていますので飽きることなく食べることができます。

サービス名フィットフードホームナッシュ
メニュー数100種類以上60種類以上

フィットフードホームとナッシュのお試しセットを比較

フィットフードホームとナッシュのお試しセットについて紹介していきます。

まずフィットフードホームには厳選された5食セットのお試しがあります。

74%OFFの¥1,980(税込)で購入することができます。

通常価格が7,650円(税込)なのでかなりお得に購入できますよ。

注意してほしいのは数量が決まっていますので完売している可能性もあります。

次にナッシュですが定期購入のみとなっていますのでお試しセットはありません。

それでもナッシュの商品を食べてみたいという方は定期購入で1度購入して下さい。

その後、「停止・解約・スキップ」を選択することが可能となっています。

フィットフードホームとナッシュの値段を比較

フィットフードホームとナッシュの値段についてですが、選択するコースやメニューによって異なります。

参考までに1食あたりの値段を表にまとめました。

あくまで目安となっています。

サービス名フィットフードホームナッシュ
1食あたりの値段470円〜940円499円〜698円

フィットフードホームとナッシュの添加物を比較

フィットフードホームで使用されている添加物は、

  • 塩化マグネシウム(にがり)
  • 水酸化カルシウム

以上の2点だけになります。

ナッシュに関してはさまざまな添加物が使用されています。

添加物と言いましても厚生労働省によって安全性が確かめられています。

個人的には添加物に対してそこまでシビアに考えなくてもいいのではと感じています。

フィットフードホームとナッシュの賞味期限を比較

フィットフードホームとナッシュの賞味期限について表でまとめました。

どちらも半年〜1年間となっているので比較的ながく保存できます。

サービス名フィットフードホームナッシュ
賞味期限半年〜1年間半年〜1年間

フィットフードホームとナッシュの大きさで比較

フィットフードホームとナッシュのプレートの大きさを表でまとました。

どちらも大きさにそこまでの差はないようですね。

サービス名フィットフードホームナッシュ
12cm16.5cm
18cm18cm
高さ3cm4.5cm

フィットフードホームとナッシュの支払い方法を比較

フィットフードホームとナッシュの支払い方法についてまとめました。

フィットフードホームの支払い方法はクレジットカード決済の一括払いとなっています。

取り扱いカードの種類は以下に記載しています。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DinersClub
  • DISCOVER NETWORK

ナッシュのお支払い方法はクレジットカード決済とあと払い決済の2つあります。

あと払い決済はコンビニエンスストアで支払うことができます。

取り扱いカードの種類は以下に記載しています。

  • VISA
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • Diners Club

フィットフードホームとナッシュの送料を比較

フィットフードホームの送料は都度購入だと990円(税込)/回、定期購入は無料となっています。

ただし、北海道と沖縄エリアに関しては別途追加料金が発生します。

ナッシュの送料は地域によって異なります。

フィットフードホームとナッシュのアレルギー対応で比較

フィットフードホーム、ナッシュいずれの商品もアレルギー対応はしていません。

アレルギーをお持ちの方は辞めておいたほうが無難です。

フィットフードホームをおすすめする人!ナッシュをおすすめする人!

ここまでフィットフードホームとナッシュの比較について紹介してきました。

それでもどちらにしようか悩んでいる方もいると思います。

そこでフィットフードホームをおすすめする人、ナッシュをおすすめする人についてまとめました。

フィットフードホームをおすすめする人!

  • メニュー数が多い
  • 添加物が少ない
  • お試しセットがある

フィットフードホームの商品には以上のような特徴があります。

上記の項目を重要視する方はフィットフードホームをおすすめします。

ナッシュをおすすめする人!

  • 幅広い年齢層に支持されている
  • 1人暮らしの方に多く選ばれている

ナッシュの商品には以上のような特徴があります。

フィットフードホームとナッシュの徹底比較まとめ

フィットフードホームとナッシュの比較についてお伝えしてきました。

味についてはどちらも美味しいとの声が多くありました。

1食あたりの値段や賞味期限についてはどちらも差がないように感じました。

メニュー数やお試しセットのことを考えるとフィットフードホームのほうをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

初めまして!マサです。

このサイトでは生活を豊かにする情報を発信していきます。

宜しくお願いします。

目次